児童養護施設 清光園

清光園からの詳しいお知らせ

トップ児童養護施設 清光園>清光園からの詳しいお知らせ

七五三

2017/11/16
 11月15日、七五三のお祝いをしました。
 お参り出発前は大忙し。4人の子どもにヘアアレンジ、着付け、お化粧と職員も子どもも大変でしたが、苦労の甲斐あってみんなとっても可愛く&かっこよく仕上がりました。
 準備ができたらお参りです。神社へ向かい、社殿でお祓いをして祝詞をあげてもらいます。子ども達は慣れない雰囲気にちょっとびっくりしていましたが、皆きちんと静かに座っていることができました。
 帰園したら、夕食はもちろん七五三のお祝い食です。鯛やエビの乗ったお寿司にチキンヒーロー、コロッケなど、子ども達の大好きなメニュー。本人たちも他の子ども達もみんな笑顔で、素敵なお祝いができました。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

ハロウィン

2017/11/01
 10月31日のお昼頃、清光園グラウンドにカボチャのとんがり帽子をのせた怪しい巨大ニワトリが侵入してきました。子ども達はびっくり、そっと窓から様子を見ます。なんとそのままお庭に入ってきました!絶体絶命のピンチ…かと思いきや、ハロウィンのお菓子を配りに来てくれた優しいニワトリでした。
 大きなニワトリを少し怖がりながらも、ちゃんとお菓子を受け取れた子ども達。最後はにっこり笑顔になりました。学校へ行っていてニワトリからお菓子を受け取れなかった子達も、帰園後お菓子の詰め合わせを貰って嬉しそうに袋を覗き込んでいました。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

お芋ほり

2017/10/27
 幼児さんたちとお芋ほりに行きました。みんな初めてのお芋ほりで、最初は何をしたらいいのやらといった様子で畑の端にたたずんでいましたが、職員が少し土を掘ってお芋の姿が見えると一変!みんな先を争って畑に乗り込んで行きました。
 なかなか抜けないお芋に苦戦しつつも、頑張りの甲斐あってたくさんゲット。重くて持ちきれないほど収穫した子どももいました。焼き芋にスイートポテト、天ぷらと、どうやって食べようか色々夢がひろがります。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

自転車教室

2017/10/26
 今年の9月にリプレット基金事業財団より小学生用の自転車を2台いただいたことがきっかけで、10月25日(水) 山口南警察署から上利係長にお越しいただき、自転車教室を行いました。まず、自転車のルールやマナーについての話しをされました。子ども達をあきさせないように、冗談を交えながら質問形式で話されたので楽しく学ぶことができました。続いて自転車を使っての実技指導がありました。自転車点検の方法を教わったあと、「後ろよし」と声を出しながら確認の練習をしました。初めのうちは恥ずかしがって小さな声だった子ども達でしたが、乗車を繰り返すうちに、しっかりと声を出して確認ができるようになりました。また、子ども達はいつも広いグラウンドを走り回っているので、コの字やジグザグコース等、決められたコースを走ることに慣れていません。中には障害物に激突する者もいましたが、練習をするうちに上手に自転車に乗れるようになりました。
 これから自転車を楽しむためには、ルールやマナーをしっかり守り、今日教えてもらったことに注意しながら安全運転でお願いします。

拡大表示

拡大表示

ジャック・オー・ランタン

2017/10/25
 もうすぐハロウィン。園内は着々と飾りつけが進み、あちこちに可愛いおばけやカボチャが配置されています。
 なかでも目を引くのは、子どもたちの玄関に飾られたジャック・オー・ランタン!週末に子どもが一生懸命つくっていました。明るいときは可愛らしく、夜はキャンドルに火を灯せば少し不気味な雰囲気を演出してくれます。ハロウィンまでしばらくの間、玄関から子ども達の登下校を見守ってくれることでしょう。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

梨を頂きました

2017/10/16
 埼玉県在住のH様より、たくさんの梨をいただきました。なんと総重量20kg!一つ一つも大きくずっしりとしています。甘い良い香りがしてとても美味しそうです。おやつやデザートとして子ども達に食べさせたいと思います。
 H様からは素麺や季節の果物等をいつもお送りいただいています。子ども達も大変喜んでおります。H様、本当にありがとうございます。

拡大表示

拡大表示

中秋の名月

2017/10/05
 10月4日は中秋の名月。清光園玄関には、ススキや秋の花々、月見団子にかわいいウサギで飾り付けられました。通りかかった子ども達も思わず笑顔!みんなで記念撮影しました。
 阿知須の夜空は幸い雲も少なく、奇麗な月を見ることができました。子ども達は月のウサギを見つけられたかな?

拡大表示

拡大表示

拡大表示

チューリップの植え付け

2017/10/04
 今年も山口県信用農業協同組合連合会様からたくさんのチューリップの球根を頂きました。子ども達が休日に植える予定になっていますが、少しだけ来客用の玄関前にも咲かせたく、幼児さんに手伝ってもらって一足お先に植え付けをしました。
 頂いた様々な種類の球根から、赤とピンクのお花が咲くものを選択。まずは職員が土を耕し、穴を掘ります。ここからは幼児さんの出番です!穴に球根を一つずつ入れてもらい、土をかけて、最後にしっかり水やり。みんな丁寧に植え付けができました。
 玄関前は子ども達も登校・登園とそのお見送りの時に毎日通るので、育つ様子も見せていこうと思います。山口県信用農業協同組合連合会様、ありがとうございました。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

幼児さんたちもお手伝い

2017/10/03
 幼児室の襖を張り替えることになったので、幼児さんたちも古い襖紙を剥がすお手伝いをしました。
 普段「剥がしたり破ったりしてはいけない」と言われている襖を破いていいとなり、幼児さんたちは大はりきり!爪先で引っかいて少しずつ剥がす子もいれば、器用にほぼ一枚分いっぺんに剥がす子も。6枚もあった襖はあっという間に丸裸。最後はちらかった襖紙をごみ袋に集めて、きちんとお片付けもできました。
 襖は明日襖屋さんに引き取られ、きれいになって帰ってくる予定です。

拡大表示

拡大表示

拡大表示

児童棟玄関リニューアル

2017/09/15
 原田木工の原様より、児童棟玄関に設置されている下駄箱の修理のお申し出をいただきました。家具作りの勉強を兼ねて作ってくださるとの事です。
 清光園が阿知須に移転して以来ずっと使用している年代物でしたが、おかげさまで素敵に生まれ変わりました。以前にもホームページにてご紹介した牧野様の生け花も飾り、子ども達を迎える児童棟の玄関は一層明るい雰囲気となりました。
 原様、牧野様、本当にありがとうございます。

拡大表示

清光園について年間行事予定表相談実績清光園からの詳しいお知らせ